アナログ・プレーヤー関連なら何でも揃う専門店



ホームアナログ・プレーヤーTransrotor トランスローター/DARK STAR M2 アナログ・プレーヤー
商品詳細

Transrotor トランスローター/DARK STAR M2 アナログ・プレーヤー[DARK STAR M2]

販売価格はお問い合わせください。
標準小売価格: 620,000円

販売価格は、どうぞご相談下さい。 

TRANSROTOR トランスローターの新作は同社の今までとはちょっと違ったアプローチで仕上げられています。
その名もDARK STAR。映画スターウォーズの久々の新作にあやかってということでもないでしょうが、インパクトあるネーミンイングが印象的です。
全体が精悍なマットブラックで統一されているところがその名称の由来とも思われますが、他のモデルとの差もそこのところにあって、トランスローターのアイコンである銀色に輝くポリッシュド・アルミニウムの部分が見られないのです。
末弟のAVORIO でもプラッターはクローム仕上げのアルミ製で、アルミとアクリル素材の組み合わせで構成するのが全てのモデルに共通する同社の最も特徴的な手法でしたから、新しい素材の導入が今回のダークスターのハイライトといえるでしょう。

シャーシと同じく黒いプラッターはPYTC コンポジットと呼ぶ特殊高分子素材で、アクリルともまた違った高機能素材と思われます。
シャーシも厚さ30mm の同じ素材で、今までと違ってダークスターではほぼ全体を同一素材で構成しているわけです。それだけこの新規導入素材へ高い信頼を置いているといえるでしょう。

全体の形状は一見、四隅に大きな脚部をもつように見えますが、実は前部の2つが脚部で、見えない中央奥に同様の大型固定脚部があって、本体は3点接地となっています。
後方左右に前方と同じく張り出した部分は、左側がモーターユニット、右側がアームベース(接地せず)なのです。
モーターユニットは本体とは完全に分離した状態で独立して設置します。モーターユニット自体大きな重量があり、一度設置するとよほどのことがない限り位置がずれる心配はありません。

このDARK STAR M2 はSME M2-9 アームを標準装備したモデルです。
M2-9 アームの価格(30万円)を考えると大変お買い得な価格設定となっています。

SME M2-9

商品詳細
駆動方式:ベルトドライブ
回転数:33 1/3,45 (スイッチ切替え式)
プラッター:60mm 厚PYTC コンポジット製
トーンアーム:SME M2-9
外形寸法/ 重量:W460×D340×H190 mm/ 約24kg