アナログ・プレーヤー関連なら何でも揃う専門店



ホーム | アナログ・レコード > GOLDEN ERA OF RCA VICTOR米RCA ラインスドルフ/プロコフィエフ 交響曲第5番
商品詳細

米RCA ラインスドルフ/プロコフィエフ 交響曲第5番

販売価格: 2,200円 (税別)

 
プロコフィエフ/交響曲第5番 変ロ長調OP.100
 
エーリッヒ・ラインスドルフ指揮 ボストン交響楽団
 
ラインスドルフ(1912-93)は'62年にボストン響の常任に就きますが、これはその翌年頃の録音。
ボストン響とはRCAに多くの録音を残しましたが、プロコフィエフには力を入れていたようで、この5番を含めて交響曲は4曲、「ロメオとジュリエット」,「キージェ中尉」や「スキタイ組曲」、ヴァイオリンやピアノ協奏曲などシリーズ化していました。
 
オリジナルのSD(影付き犬)DYNAGROOVE レーベル盤。
ルイス・レイトン録音。
状態良好。
商品詳細
レーベル/原産国:米RCA/ アメリカ・プレス
レコード番号:LSC-2707
レーベル,プレス情報:赤, 影付き犬(SD)/ RCA VICTOR DYNAGROOVE
Stereo/Mono:Stereo
盤のコンディション:NM-
ジャケット(ボックス)のコンディション:NM-〜EX+
制作:P: R. ムーア
録音:'63 頃、E: L. レイトン
付属品:解説書