アナログ・プレーヤー関連なら何でも揃う専門店



ホーム書籍STEREO SOUND 季刊ステレオサウンド No.209 2019 Winter
商品詳細

STEREO SOUND 季刊ステレオサウンド No.209 2019 Winter

販売価格はお問い合わせください。
 
季刊 STEREO SOUND No.209 2019 Winter (Stereo Sound 社刊)
 
うっかり同じ号をまた買ってしまいました!
ですので、買ったまま開いてもいません。新品同様。

ついひとつ前の号、年一回のステレオサウンドグランプリ発表号ですので、お買い物ガイドにも便利。

(写真はステレオサウンドストアのもの)
 
以下、ステレオサウンド・ストアの説明文。
 
-------------------------------------------
 
ステレオサウンドグランプリ Stereo Sound Grand Prix 2018
 
この一年間に新発売されたすべてのオーディオ機器を選考対象とする「ステレオサウンドグランプリ」。
オーディオ評論家6名に本誌編集部代表2名(2名で1票)を加えた、計7名(6票)による投票と討議により、今年は合計25機種がステレオサウンドグランプリを受賞し、さらにその25機種のなかから決選投票によって選定された1モデルが栄誉あるゴールデンサウンド賞に輝きました。
今年登場したオーディオ機器にはどのような傾向があるのか。受賞した25機種のオーディオ機器にはどのような魅力があるのか。そして、2018年最高のオーディオ機器は何か。その答えは、この記事でご確認ください。
 
ジャンル別・価格帯別 2018-2019 ベストバイ・コンポーネント 550選
 
小誌の「ベストバイ・コンポーネント」は、前年のベストバイ・コンポーネントに選定され、2018年12月時点で販売を継続している製品と、この一年間に登場した新製品を選考対象とし、それらの製品を選考委員6名の得点投票によって製品ジャンル別・価格帯別にランキングする企画です。
今年は計550機種が選ばれました。順位や合計得点だけでなく、選者のコメント文も参考にしていただき、ご自身にとってもっとも望ましいオーディオ機器を見つけるためのお買い物ガイドとしてご活用ください。
 
そのほかの注目記事
 
(1)日本各地のオーディオ愛好家のお宅を訪問してオーディオシステムのサウンドをお聴かせいただき、その方のオーディオへの取り組み方や考え方をご紹介する連載「オーディオファイル訪問記」の第2回。
(2)創業30年以上の歴史をもつオーディオブランドのいまを詳しくご紹介する「老舗ブランドの現在」の第6回。今回は日本のデノン(旧デンオン)、英国ゴールドリングをご紹介いたします。
(3)ステレオサウンドグランプリ2018を受賞した25機種中、10モデルの試聴リポートをお届けする「Exciting Components」および「New Components Review」。
(4)日本の録音文化の発展に寄与したベテラン・エンジニアにスポットを当てる連載「日本エンジニア列伝」の第2回、行方洋一氏(元・東芝EMI)。
(ステレオサウンド編集部)
 
 
[CONTENTS]
 
●ステレオサウンドグランプリ
STEREO SOUND GRAND PRIX 2018
柳沢功力(選考委員長)/小野寺弘滋/傅 信幸/三浦孝仁/和田博巳
原田 勳(本誌編集主幹)/染谷 一(本誌編集長)
 
●CRITICS' APPLAUSE
 
●追悼 菅野沖彦 先生 柳沢功力/原田 勳(本誌編集主幹)
 
●特集 ジャンル別・価格帯別 2018-2019
ベストバイ・コンポーネント550選
小野寺弘滋/傅 信幸/黛 健司/三浦孝仁/柳沢功力/和田博巳
 
選出方法について
●スピーカーシステム ── 134 機種
●デジタルディスクプレーヤー ── 46 機種
●デジタルディスクトランスポート ── 11 機種
● D/A コンバーター ── 33 機種
●デジタルファイルプレーヤー ── 17 機種
●プリアンプ ── 46 機種
●パワーアンプ ── 67 機種
●プリメインアンプ ── 49 機種
●アナログプレーヤー ── 23 機種
●フォノカートリッジ ── 32 機種
●フォノイコライザーアンプ ── 27 機種
●その他のコンポーネント ── 38 機種
●サウンドアクセサリー ── 27 機種
 
●連載 レコード芸術を聴く悦楽 岡崎哲也
●連載 ぼくのオーディオ回想 柳沢功力
●連載 オーディオファイル訪問記  黒崎政男 氏 リポート 柳沢功力
 
●秋のオーディオショウ・リポート 2018
東京インターナショナルオーディオショウ/真空管オーディオ・フェア
●SS HOT NEWS 山本浩司/編集部
 
老舗ブランドの現在 第6回
●デノン──高津 修
●ゴールドリング──和田博巳
 
●連載 聴く鏡 菅原正二
●連載 続・ニアフィールドリスニングの快楽 和田博巳
●連載 日本エンジニア列伝 行方洋一氏 構成 伊藤隆剛/聞き手 編集部
 
冬の新着モデル徹底試聴
Exciting Components
●フォーカル=Grande Utopia EM Evo ─── 三浦孝仁
●ウィルソンオーディオ=Alexia 2 ─── 三浦孝仁
●エラック=Vela FS407/Vela BS403 ─── 小野寺弘滋
●dCS=Rossini CD/SACD Transport ─── 三浦孝仁
●CHプレシジョン=A1.5 ─── 柳沢功力
●ヤマハ=C5000/M5000 ─── 小野寺弘滋
●アバンギャルド=Trio Luxury Edition 26 + 2 Basshorn Luxury Edition ─── 柳沢功力
 
●New Components Review 2019 WINTER
話題の新製品を聴く
小野寺弘滋/高津 修/傅 信幸/黛 健司/三浦孝仁
宮下 博/柳沢功力/山本浩司/和田博巳
 
●SOUND SCOPE 傅 信幸/藤原陽祐
●試聴ディスク一覧
●速報 土方久明/編集部
●SS Sound Accessory News
●第25回「日本プロ音楽録音賞」受賞作品決定
●ステレオサウンド×テクニクス「SL1000R」特別試聴イベント・リポート
 
●連載 SS NEW MUSIC GUIDE & ESSAY for Audiophiles
クラシック=東条碩夫/宮下 博/諸石幸生
ポピュラー=小林慎一郎/和田博巳
 
●連載 名盤深聴 高橋健太郎
●連載 名曲が染みる 小林慎一郎
●連載 名曲には理わけ由がある 舩木篤也
●ベルリン・フィル・レコーディングス新作紹介 城所孝吉
●エソテリック、今冬のSACDリリースはD・グラモフォン名盤群 宮下 博
●SSインフォメーション
●連載 音楽の誘拐 許 光俊
●「SACDクラシック名盤コレクション」新作紹介 小野寺弘滋