アナログ・プレーヤー関連なら何でも揃う専門店



ホームケミカルズFalconsound ファルコンサウンド/FC-901 コンタクトリバイバー(接点復活・保護剤)
商品詳細

Falconsound ファルコンサウンド/FC-901 コンタクトリバイバー(接点復活・保護剤)[FC-901]

販売価格: 4,300円(税別)
数量:

Falconsound はサンハヤトSunhayato のオーディオ専門ブランド。
サンハヤトは自作派の方にはなじみ深い名前でしょう。プリント基板や関連製品など豊富なラインナップで、電子機器製作では頼りになるメーカーです。基板関連の様々な薬品も揃えています。

下の図をご覧下さい。
金属表面は一見滑らかに見えても、ナノメートル(nm)の世界で見れば表面は凸凹状態であり、金属と金属との接触部分は隙間だらけの点接触に過ぎません。
このような接点では信号の導通と遮断の度に火花が飛び、電極間に放電が起こり電極が溶融します。そして徐々に磨耗していくと同時に酸化し易い金属面が露出します。
また放電は高熱を発生しますので隣接の金属表面を空気中の酸素と反応させ酸化皮膜を作らせます。
さらに露出した新しい金属面は火花が飛ばなくても空気中のガスの影響や構成材料から発生する腐食性ガスにより徐々に酸化が進んだり、異物が表面に付着したりします。
この他に、接点のバネ材などの応力腐食割れによる破損や材質的に同種の接点同士が凝着する現象も起こります。

これらの現象は絶えず同時に発生しているものであり、これらが進行することにより接触抵抗が増加します。
接触抵抗が増加すれば、物理的な接触不良を起こすばかりでなく、音楽信号そのものが電気接点部において欠損し、伝送すべき情報が欠如してしまいます。
すなわち音の鮮度は大きく損なわれ、機器が持つ本来の能力は発揮されません。

FC-901 を接点に塗布すると凹部に数ナノメートルの極めて薄い油膜を形成します。
電気信号はトンネル効果によりこの薄い油膜を通して流れるようになります。その結果導通面積を拡げることとなって接触抵抗が減少し導通状態が安定化します。

同社のコンタクトクリアラーFC-902 との併用が効果的です。
まずFC-902 で接点を洗い流します。コンタクトクリアラーはアルコールベースですので、数分で乾きます。
コンタクトクリアラーが乾いたのを確認したらコンタクトリバイバーFC-901 を塗ります。
余分な液は拭き取って下さい。付けすぎは逆効果です。
コンタクトリバイバーの保護膜が空気中の腐食性ガスによる影響を長期間、強力にブロックします。

  • 接点復活効果: 接触抵抗を減少させ、接点を復活させる
  • 接点保護効果: 優れた防錆性能を有し、接点の酸化・硫化を防止
  • 潤滑効果: 接触抵抗を安定化させ、接点の寿命を延ばす
(画像をクリックすると大きく見られます)
接点部分の現状、概念図