アナログ・プレーヤー関連なら何でも揃う専門店



ホーム | 真空管アンプ > 真空管パワーアンプLUXMAN ラックスマン/MQ-88uC 真空管パワーアンプ
商品詳細

LUXMAN ラックスマン/MQ-88uC 真空管パワーアンプ[MQ-88uC]

販売価格はお問い合わせください。
標準小売価格: 390,000円

販売価格は、どうぞご相談下さい。

LUXMAN ラックスマンは創業90周年を迎えた、我が国の誇る老舗専業メーカー。
とくに真空管アンプには創業から連綿と作り続けてきた系譜があり、一朝一夕には成し得ない有形無形の資産があります。

2011年の発売以来7年間好評を得てきた真空管パワーアンプMQ-88u の後継機として、MQ-88uC が発売となりました。 外装,内容,機能ともさらに磨きがかかってのアップデートです。

  • 外装カラーをダークブラウンに変更
    木箱シリーズとの親和性を高める新色、ダークブラウンカラーをシャーシベースとボンネットに採用。
    へアライン仕上げを施したシルバーのアルミ製トップパネル、マットブラック塗装のアルミ・ダイキャスト製出力トランスケースとの調和も見事です。


  • 4・8・16Ωの独立したスピーカー・ターミナルを新設
    真空管アンプで、スピーカーとのインピーダンス・マッチングは重要です。
    最近は4Ω前後の低インピーダンス・スピーカーが多くなりましたから、とくに4Ωに対応したターミナルは欲しいところです。
    MQ-88uC では4,8,16Ωを選択出来るよう独立した3つの+(プラス)側ターミナルを新設しました。

    また、入力端子側には、プリアンプ出力との整合を取るための可変(ヴァリアブル)モードと、ヴォリュームを通らないダイレクト・モード(レベル固定)を選択出来るスイッチを設けました。


  • すべての真空管を定評あるJJ製に統一
    すべての真空管(KT-88×4本、ECC83S×2本、ECC82×2本)を、定評あるJJ(スロヴァキア)製に統一。

    初段はパラレルで直結接続、ドライバー段には実績のあるムラード回路を搭載。最終段には、ムラード回路と相性が良いプッシュプル構成を採用し、余裕をもって25W+25W(4・8・16Ω)のパワーを得ています。


  • カップリングコンデンサーにニチコン製高耐圧メタライズド・ポリプロピレン・フィルムコンデンサーを採用。
    その他、トランスや電源部ブロックコンデンサーなどにラックスマン独自の高音質パーツをふんだんに採用しています。


  • OY15型出力トランス
    往年の銘機に搭載されてきたアルミ・ダイキャストケース入りOY15型出力トランスをオリジナル形状で再設計して復刻。

  • OFC極太線ノンツイスト構造のラックスマン純正電源ケーブルJPA-10000 を付属。

店主おススメ!

商品詳細
使用真空管:ECC-83S×2、ECC82×2、KT-88×4
回路形式:三極管接続プッシュプル
入力:RCA×1(DIRECT、またはVARIABLE どちらかを選択)
入力感度:890mV
定格出力:25W+25W(4, 8, 16Ω)
周波数特性:20Hz〜20kHz(+0, -0.2dB)、10Hz〜100kHz(-3.0dB以内)
全高調波歪率(THD):0.1%(1kHz/1W)、0.5%(20〜20kHz/1W)
SN比:105dB
入力インピーダンス:32kΩ
出力インピーダンス:4Ω, 8Ω, 16Ω
消費電力:140W(無信号時)
外形寸法/ 重量:W440×H184×D230mm/ 16.1kg