アナログ・プレーヤー関連なら何でも揃う専門店



ホーム | アナログ・プレーヤー用品 > レコード・スタビライザ―(クランプ)Stillpoints/LPI レコード・スタビライザー
商品詳細

Stillpoints/LPI レコード・スタビライザー[LPI]

販売価格はお問い合わせください。
標準小売価格: 100,000円

販売価格は、どうぞご相談下さい。

米国Stillpoints は、特許の独自技術によるインシュレーターや、それを応用したオーディオ・ラックなどを専門とするメーカー。
基本となるのは、ボール(球体)を利用して振動モードを変え、拡散・減衰させるというもの。

このレコード・スタビライザー、LPI もその技術を応用しており、底面には5ヶ所にその球体を収める部分が見られます。

*イメージ

自体が回転して動くレコード・スタビライザーでは、ただ単にボールを内蔵しただけでは振動を吸収するどころかボールどうしの接触で振動が発生するのが落ちでしょう。これを効果的に働かせる構造こそが同社のノウハウということです。

ほとんどのターンテーブルではショート・タイプ(ショート・スピンドル用)が適合しますが、VPI など一部のスピンドルの長いターンテーブルにはロング・タイプ(上面まで穴が貫通)をお使い下さい。

重量: 約 700g
直径:Φ76mm、高さ: 約24mm