アナログ・プレーヤー関連なら何でも揃う専門店



ホーム | フォノ・ステージ&MCトランス > MC昇圧トランスEAR/MC4 MCトランス
商品詳細

EAR/MC4 MCトランス[MC4]

販売価格はお問い合わせください。
標準小売価格: 288,000円

スタジオグレードのリファレンスとしてEAR プリアンプの頂点に君臨する912、そしてパラヴィチーニ自身の名を冠するソリッドステート・スーパープリアンプParavicini 312。
ともにEAR プリアンプの頂点を成すモデルですが、これらのために設計されたMC昇圧トランスを単体製品に仕立てたのが、このMC4 です。
つまり、「トランス名人」ティムがコストを度外視して持てる技の限りを尽くし、気の遠くなるほどの試作を重ねて、最高のMC昇圧トランスとして生み出したモデルということです。
確かに高価ですが、この事実だけでもその価値をご理解頂けるとものと思います。

入力負荷抵抗は4通りの中から選択が可能。
これももちろん912 譲りなのですが、トランスを片チャンネル2個、計4つ備えてそれぞれ2つの出力タップを用意することで実現しています。これは実に贅沢な仕様です。

このトランスのカタログには、(困ったことに)他の高級MCトランスに当然のこととして載っているような、巻き線コアにどんな素材を使った、巻き線にどんな素材を使った、巻き線は何巻をして効率を上げた、筺体はどんなに強固で、かつ電磁波を寄せつけない、等々の謳い文句が一切載っていません。
このことでティムに、「そこらへんは、どうなっているの?」と訊いてみて下さい(実際には、もう訊くことは出来なくなってしまいましたが…)。
多分彼は、幾分ビックリしたような顔をしてこう言うでしょう、
「そんなことよりも、とにかくこれで音楽を聴いてみて。Listen, and you'll see!」
それは多分、ちょうど腕に覚えのあるシェフが、
「どこ産の牛を使ったとか、誰さんが有機栽培した野菜を使ったとかもいいけど、まずとにかく、うちの料理を食べてみて!」
と言っているのに似ていると思うのです。

店主おススメ!

商品詳細
入力:RCA PIN×4 (4段階のインピーダンスに対応)
出力:RCA PIN×1
周波数特性:3〜100kHz
チャンネルセパレーション:70dB
チャンネルバランス:<0.1dB
入力インピーダンス:3, 6, 12, 40Ω
外形寸法/ 重量:W122×D83×H140/ 2kg