アナログ・プレーヤー関連なら何でも揃う専門店



ホーム | アナログ・レコード > コンサートホール・レーベルの棚Concert Hall グルダ〜“ウィーンのジャズ工房”
商品詳細

Concert Hall グルダ〜“ウィーンのジャズ工房”

販売価格: 1,200円 (税別)
 
“フリードリッヒ・グルダとハンス・コラーの競演〜ウィーンのジャズ工房”
 
The Horn and I(グルダ)
My Funny Valentine(コラー)
Blue Most(グルダ)
The Opener(グルダ)
East of the Sun
Margaret Rose(ハンス・コラー)
Cherokee(レイ・ノーブル)
 
フリードリッヒ・グルダ(br sax, fl, pf)、ハンス・コラー(tn sax)
ディック・マーフィー(trp)、エーリッヒ・クラインシュスター(trb)、ファッティ・ジョージ(cl)、ハンス・サロモン(tn sax)
ロバート・ポリッツァー(tuba)、ハンス・レッテンバッハー(bs)、ヴィクター・ブラシル(drm)
 
'60年代後半にグルダがウィーンのジャズ仲間を集めて録った貴重な録音。
グルダはここでピアノのみならず、バリトン・サックス(リーダー)やフルートまでこなしています。
 
共演しているテナー・サックスのハンス・コラ―は、グルダと同じくウィーン生まれ、グルダの先輩としてウィーン音楽院でクラリネットを学び、'38年にテナー・サックス奏者としてデビュー。
 
グルダの曲が3曲、コラーが2曲書いています。
 
レアな1枚。
商品詳細
レーベル/原産国:Concert Hall/ 国内プレス
レコード番号:SJS-1259
レーベル,プレス情報:マルーン・銀/ Concert Hall
Stereo/Mono:Stereo
盤のコンディション:NM- (スピンドルマーク、盤は良好)
ジャケット(ボックス)のコンディション:EX、半艶コーティング・フリップバック・ペラジャケ