アナログ・プレーヤー関連なら何でも揃う専門店



ホーム | アナログ・レコード > 管弦楽曲チェコSUPRAPHON ノヴァーク/南ボヘミア組曲, 序曲「マリーシャ」
商品詳細

チェコSUPRAPHON ノヴァーク/南ボヘミア組曲, 序曲「マリーシャ」

販売価格: 1,600円(税別)
数量:

 
ノヴァーク/
南ボヘミア組曲
OP.64
 パストラル(水平線)
 夢(森と池)
 むかしむかし(フス教徒の行進曲)
 エピローグ(壮健、わが故郷)
劇的序曲「マリーシャ」
OP.18
 
イルジー・ピンカス指揮 ブルノ国立フィルハーモニー管弦楽団
 
ヴィチェフラフ・ノヴァーク(1870-1949)は、プラハ音楽院でヨゼフ・スークと同時期にドヴォルザークのもとで学びました。
多くの交響詩や管弦楽組曲、室内楽やピアノ曲、カンタータやオラトリオなど幅広いジャンルに作品を残しました。
作風は民族色を織り込みながら後期ロマン派、ときに印象派風と、当時の世相を反映しています。
 
イルジー・ピンカス(1920-2003)はプラハ生まれ、チェコの指揮者,ピアニスト。
7才でリサイタルを開くなど早くからピアニストとして才能を発揮、プラハ音楽院で学びました。
指揮者としてはプラハ放送響,ブルノ国立フィル、ブルノ国立歌劇場,オストラヴァ国立歌劇場,ブルノ・ヤナーチェク劇場の指揮者を歴任しました。
 

Jiří Pinkas
商品詳細
レーベル/原産国:チェコSUPRAPHON/ チェコ・プレス
レコード番号:1110 2486
レーベル,プレス情報:青・銀/ SUPRAPHON
Stereo/Mono:Stereo
盤のコンディション:NM
ジャケット(ボックス)のコンディション:NM-
制作:D: J. Vrana
録音:'78.6.25-26、STADION ホール(ブルノ)、E: V. Zamazal