アナログ・プレーヤー関連なら何でも揃う専門店



ホーム | 真空管アンプ > 真空管インテグレーテッド・アンプTRIODE トライオード/EVOLUTION 真空管インテグレーテッド・アンプ
商品詳細

TRIODE トライオード/EVOLUTION 真空管インテグレーテッド・アンプ[EVOLUTION]

販売価格はお問い合わせください。
標準小売価格: 480,000円

トライオードの上級新シリーズ「プレミアム」の第4弾は、その名もEVOLUTION、トライオードの新世代を象徴するアンプです。
トライオード・プレミアムショップのみでの取り扱いです。

EVOLUTION(進化、発展)での新機軸は、従来の真空管アンプの常識を覆す使い勝手の良さ。
真空管アンプではほとんど見かけない、リモコンによる電源スイッチのON/OFF が可能(リアパネルに主電源スイッチを装備)。
フロントパネル中央には視認性に優れた大型ディスプレイを配し、離れたリスニング位置からでも音量と入力セレクターポジションがひと目で分かります。

また、トライオードとしては初めて電子ヴォリュームを採用。ギャングエラー等の無い高品位な音量コントロールが可能となりました。
近年は音質の優れた高性能アナログヴォリュームが入手しにくく、それに代わる高音質な電子ヴォリュームを厳選して採用しています。

トライオードのレギュラーシリーズよりひと回り大きなフルコンポサイズを採ることで(幅440mm、レギュラーモデルは340〜345mm)余裕ある大容量トランスの搭載が可能となり、音質向上に貢献、出力も同じKT88 プッシュプルのTRV-88SER と比べ1割強パワーも増強されました。

お手持ちのプリアンプを使用したい場合は、簡単な切替えでパワーアンプとしてお使い頂くことも出来ます。
リアパネルにMAIN IN 入力端子とそのON/OFF スイッチを備えおり、スイッチをON にするとディスプレイの表示は「POWER」に切り替わり、MAIN IN 端子に入力された信号は入力セレクターと音量ボリュームをバイパスして直接パワーアンプ回路に送られます。

上面パネルにはバイアス調整用のアナログ式メーターとバイアストリムを備え、真空管交換やバイアス監視を簡単に行うことが出来ます。

商品詳細
使用真空管:12AU7×2, 12AX7×2, KT88×4
回路形式:AB級プッシュプル
入力:RCA PIN×4、MAIN IN×1
入力感度:320mV(LINE, 100kΩ)、670mV(MAIN IN, 10kΩ)
定格出力:40W+40W(8Ω)
周波数特性:17Hz〜63kHz(-2dB)
SN比:93dB
出力インピーダンス:4〜8Ω 対応
消費電力:310W
外形寸法/ 重量:W440×D330×H210mm/ 30kg
付属品:真空管カバー, リモコン