アナログ・プレーヤー関連なら何でも揃う専門店



ホームWhat's NEW ~ニュース~
What's NEW ~ニュース~
What's NEW ~ニュース~:190
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | ... 10 次のページ»
2018年09月20日
 


アメリカから超音波洗浄タイプのレコード・クリーニング・マシンが新たに上陸しました。

洗浄能力が優秀なのはもちろん、他に特長が3つ、複数の盤を同時に洗浄出来ること(12インチLP2枚,10インチ盤1枚,EP盤1枚)、メンテナンス性の良さ、そしてお求め易い価格(185,000円)。

今までクリーニングマシンは高くて手が出ない、と思っていた方、いかがですか?

Kirmuss Audio KA-RC-1 レコード・クリーニング機 185,000 円(税別)
2018年09月17日

OMEGA 100 

OMEGA 100 Carbon

フランスから小粋なアナログ・プレーヤーがやって来ました。
Elipson エリプソンのOMEGA 100
これならフランス製の素敵なインテリアということで奥さんも納得かも??
しかもお求めやすい価格!

Elipson

OMEGA 100 76,000 円(税別) http://www.maestrogarage.com/product/3142
OMEGA 100 Carbon 98,000 円(税別) http://www.maestrogarage.com/product/3143
2018年09月04日
ドイツからトーレンスの純正「スタンダード・ベルト」が若干数入荷しました。
新旧多くの機種に適合する標準ドライブベルトです。

ご注文はこちらから⇒ http://www.maestrogarage.com/product/1413
2018年09月03日



専用スタンドは別売りオプション

高い技術力を背景にハイエンド・アナログ・プレーヤー,真空管アンプを開発・販売する富山県のメーカー、CS PORT から、これからの季節重宝しそうなアイテムの登場です。

電子式の静電気除去機で、この種の製品はハンディタイプがORB 社から発売されていますが、このIME1 はレコード再生中も盤面上に設置して常時静電気イオン中和を行うため、再生針による新たな静電気発生をも消し去ることが出来るという優れモノです。

しかも消磁機能も搭載。約12秒でレコードの消磁が完了します。
レコードファンは一度導入したら外せないアイテムとなりそうです。

CS PORT IME1 静電気除去&消磁機 88,000 円(税別)

詳細はこちら⇒ http://www.maestrogarage.com/product/3129
2018年08月30日

Rega Planar 6

Rega レガの実力派プレーヤー、Planar 6 の試聴会を今週末行います。
カートリッジにはこれも同社の実力派MCカートリッジ、Ania を組み合わせてお聴き頂きます。
Ania をお聴きになりたい方にも絶好の機会です。

皆様のお越しをお待ちしております。 是非、愛聴盤をお持ち下さい。

Rega Planar 6 + Ania アナログ・プレーヤー (240,000 円・税別)

製品詳細はこちら↓
http://www.maestrogarage.com/product/2806

開催日時: 9月1日(土曜日)、午後2時〜6時
          2日(日曜日)、午後2時〜6時
場所:   マエストロ・ガレージ
2018年08月26日

Goldring Ethos MC cartridge

英国Goldring ゴールドリングの新しいフラグシップが発売されます。
その名も”Ethos" (エートス)―精神。

10年間ロングセラーを続けてきた同社のMCカートリッジ Legacy の後継機です。
あらゆる部分にメスを入れ改良、それでいて先代モデルから5千円上がっただけ、というのも、ゴールドリングならではの良心です。

Goldring Ethos MCカートリッジ 185,000 円(税別)
2018年08月24日
Airtight エアータイトの新しい真空管プリアンプの試聴会を期間限定で実施中です。
内蔵のフォノイコも大きな魅力、レコードを聴く方には特におススメです。

Airtight ATC-5 真空管プリアンプ ⇒ http://www.maestrogarage.com/product/2946

2018年08月20日

 
カナダ Analog Majik アナログ・マジック社のアナログ・プレーヤー・セッティング・ツールが発売されます。

ツールといっても小さなUSBメモリースティック(ライセンス・キー)と2枚のテストLPのみ。
つまりメインとなるのは、6年をかけて開発された測定・表示ソフトウェア(Windows パソコンのみ対象)で、付属の専用測定用LPを使い、パーソナル・コンピューターをA/D変換オーディオ・インターフェイスを介してプレーヤー(+フォノカートリッジ,フォノイコライザー)に繋いで実装測定、パソコン画面上に表示される数値とグラフを見ながら高精度の調整・セッティングを行うというものです。

元々プロの要求に応じて開発されたプロ仕様ですが、高度なオーディオファイルの要求にも十分に応え、かつ高度なセッティングが簡単に行える、まさにデジタル時代だからこそ実現したアナログ・プレーヤー・ツールです。

測定・調整が出来るのは以下の項目です;

1) ターンテーブルの回転速度
2) ターンテーブルのワウ・フラッター値(AES Wow & Flatter)
3) カー トリッジのアジマス(左右傾きバランス)
4) カートリッジのVTA(Vertical Tracking Angle =垂直トラッキング角)
5) カートリッジの針圧値
6) トーンアームのアンチスケーティング力(りょく)
7) フォノイコライザーのインピーダンス設定
8) フォノイコライザーのゲイン設定
9) システム全体の振動値
10)システム全体の共振値

これらの測定をレコードを回して再生する実装状態で、人為的な誤差をほとんど生じさせることなく、しかも簡単に行えるのは画期的と言えましょう。

Analog Majik アナログプレーヤー・セッティング・ツール 84,000 円(税別)



VTA調整、測定例


システム接続例
*インターフェース・ユニットは別売り(USB Phono Plus 14,800円・税別)
2018年08月19日

ELEKIT TU-8600R
 
ELEKIT エレキットの300Bシングル真空管アンプ TU-8600 は、昨年秋に発売と同時に完売(というより発売前の予約で多くが販売済み)、それ以降、再販の要望が多く寄せられていました。

それに応える形で今回、数量限定(300台予定)で再び販売が決定しました。
発売は9月中旬の予定ですが、すでに約半数は予約済み。前回と同じパターンです。
購入ご希望の方はすぐにご予約を!

ご予約はこちらから⇒ https://www.maestrogarage.com/contact

ELEKIT TU-8600R 300B シングル真空管インテグレーテッド・アンプ・キット 108,000 円(税別)
*真空管は付属しません(私どもでご用意も致します)。

詳細はこちら(プレスリリース)⇒ https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000021.000010567.html
2018年08月11日


KOI-OTO カートリッジで一躍人気新鋭カートリッジ・ブランドとなったAnalog Relax の最新モデルは、「どこまでもナチュラルでリアル、リラックスできる音」を同じく合言葉に、音楽・オーディオマニアでさえ納得するひとつ上の上質感を目指しました。

Analog Relax EX1 MCカートリッジ 550,000 円(税別)
2018年08月06日
9月1日からゆうメールの改定で、規格外サイズ(長辺34cm、短辺25cm、厚さ3cmを超える大きさまたは重量1kgを超えるもの)のものは扱えなくなります。つまり30cm 角以上の大きさのあるレコードは9月以降ゆうメールでお送り出来なくなります。

それ以降、レコードは普通郵便(定型外)か、佐川急便での配送となります。
普通郵便は補償が付かない点、ポスト投函での配達など、条件はゆうメールと同じですが、料金は1枚のレコードで比べると、ゆうメールが400円(一部重いものは500円)、定型外郵便では500円、または700円となります。

極力今月中の、ゆうメールをご活用下さい。

以下、郵便局のお知らせです;

[ ゆうメール基本運賃の改定について ]

2018年8月1日

ゆうメール基本運賃のうち、規格外サイズ(長辺34cm、短辺25cm、厚さ3cmを超える大きさまたは重量1kgを超えるもの)に適用する運賃について、2018年9月1日(土)から廃止することとし、基本運賃を一本化いたします。
なお、本改定により、ゆうメールとしてお引き受けできるサイズは、長辺34cm以内、短辺25cm以内、厚さ3cm以内および重量1kg以内のものとなりますので、上記を超えるサイズのものを差し出していただく際は、定形外郵便物やゆうパック等の他の商品をご利用いただきますようお願いいたします。
2018年07月31日
 
 KARAT 17DX
 10X5 Mk2
 
世界的に高い評価を誇るDynavector ダイナベクターはすでに40年近い実績があります。

その久々の新製品は、最も売れ筋2モデルのブラッシュアップ。

KARAT 17DX はボディの徹底的な見直しによる高剛性化。
真っ赤なスケルトン・ボディが印象的な10X5 Mk2 は、スタイラスチップ形状とカンチレバー素材の見直しで大きなグレードアップを果たしました。

8月24日発売予定。

Dynavector MCカートリッジ

10X5 Mk2 81,000 円(税別)

KARAT 17DX 250,000 円(税別)

どちらもダイナベクターならではの「トレードイン」サービスを利用して、お手持ちのダイナベクター・カートリッジとのお得な交換価格での購入が可能です。
これら以外にもフルラインナップを取り扱っております。詳しくはお問い合わせ下さい。
2018年07月10日
 

ZANDEN Model 1200Mk3 Tube Phono Equalizer Amplifier
 
Mr. Yamada, ZANDEN AUDIO SYSTEMS
 
大阪のメーカー、ZANDEN ザンデンオーディオシステムズの製品を取り扱っています。
ザンデンは真空管アンプを中心とした製品ですでに40年近い実績をもち、国内では知る人ぞ知る存在ですが、海外では早くから高い評価を得ています。
販売店が関西に限られ、関東地区では全くお目にかかることが出来ないため、私どもが窓口になってご紹介しております。
製品のお問い合わせ、試聴や修理のご相談など、どうぞお気軽にお声をお掛け下さい。
フルラインナップ・カタログのダウンロードはこちら
http://www.zandenaudio.com/assets/pdf/Zanden_catalogue_2017SS_JP.pdf
2018年07月08日
 
OPUS-1
PC-1 Supreme
PC-1
PC-7
 
国内の老舗真空管アンプメーカーAir Tight エアータイトのカートリッジをご存知でしょうか?
元々エアータイトが海外を主に展開してきたことにもよりますが、国外では以前からMCカートリッジも発売しており、真空管アンプ同様大変高い評価を得ています。もちろん、純粋なMADE IN JAPAN です。
 
現在ラインナップとして、トップモデルから順に、OPUS-1,PC-1 Supreme,PC-1,PC-7 の4モデルがラインナップされています。
 
詳細はお問い合わせ下さい ⇒ https://www.maestrogarage.com/contact
*海外市場への配慮として価格は表示しておりません。
2018年06月13日

JELCO TK-950L Dynamic/Static-balance compatible tonearm

数少ないユニヴァーサル型トーンアームのメーカーとして世界的にも定評あるJELCO ジェルコが、久々にトーンアームの全ラインナップを一新しました。

しかも4機種にそれぞれショートとロング(9インチと12インチ)を揃えた8モデルを一挙発売。価格も据え置きでお買い得感は増しています。

ラインナップの詳細はお問い合わせ下さい。
「お問い合わせ」⇒ https://www.maestrogarage.com/contact

9インチ・スタティック・バランス・トーンアーム TS-350S ⇒ http://www.maestrogarage.com/product/3032
2018年06月11日


只今、期間限定で伊AUDIA オーディア社の新しいインテグレーテッド・アンプ、FL THREE S のミニ試聴会を実施中です。

この機会にぜひ一度お試し下さい。

詳細はこちら⇒ http://www.maestrogarage.com/product/2845
2018年06月07日

 
今回で第4回となるアナログオーディオフェア、今年も同じ会場、秋葉原・損保会館で2日間開催されます。
今年も4フロア(+α)をフルに使い、見どころ満載です。

会期: 6月9日(土) 12:00~19:00
    6月10日(日) 10:00~18:00

会場: 秋葉原・損保会館(千代田区神田淡路町2-9)
    (JR秋葉原駅電気街口、御茶の水駅聖橋口より、ともに徒歩5分)



公式ホームページはこちら⇒ http://analog-audio-fair.com/#summary.html
2018年05月31日
中古CDコーナーを新設しました。
数量は多くはありませんが、既に廃番の貴重,稀少盤も含みますので、レコード同様、こちらもよろしくお願い致します。
順次アップしてまいります。

http://www.maestrogarage.com/product-list/108
2018年05月29日
独クリアオーディオのLPドリルが入荷しました。
ご用命お待ちしています。

購入はこちらから⇒ http://www.maestrogarage.com/product/1225
2018年05月15日
 


 
『EAR、300B パワーアンプ新製品の試作機をお披露目!~ミュンヘン・ハイエンド・ショウ 2018』

パラヴィチーニ氏のEAR が何と300B 真空管を使ったパワーアンプの新製品を開発、この度、開催中のミュンヘン・ハイエンド・ショウ2018 の同社ブースにて初のお披露目となりました。

300B によるアンプは彼としては初めてのはず、プロの現場での使用も想定されるため、最低限のパワーが前提となり、音質の魅力はあるも10W 弱と非力であるのが否めないこの名球の採用に踏み切った理由として、恐らく日本製の高信頼球、高槻電器工業製のTA-300B の存在が大きかったであろうことは想像に難くありません。
試作機にもこのTA-300B が搭載されているとのことです。

詳細はまだ不明ですが、ステレオ機で4本の300B を使っているところをみるとプッシュプルかパラ駆動か、はたまたパラヴィチーニ一流の独創的回路で十分なパワーをひねり出しているか。ただのシングル・アンプでないことだけは確かです。

写真を見ると2台使っていますので、モノラル接続で片チャンネル1台ずつ使用し、さらに大きな出力を得ているのでしょう。40W か50W か??

実際に発売されるまでにはまだだいぶかかるとは思いますが、久々のブランニュー・モデル、実に楽しみです!
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | ... 10 次のページ»